« 北陸新幹線ダイヤあれこれvol.2 | トップページ | 北陸新幹線ダイヤあれこれvol.4 »

2014年9月 4日 (木曜日)

北陸新幹線ダイヤあれこれvol.3

第3回目は
2008年10月1日現在のダイヤです。

2008_10_1

取り上げた理由は2001年と同じです。

この頃には、運転パターンによる号数区分がなくなり
500~555号までの通し号数になっていました。

上りの最速達は、508号で「長野⇀大宮⇀東京」で、
下りの最速達は、505号で「東京⇀大宮⇀上田⇀長野」
でした。

その他の速達系は
上りで508号の「長野⇀上田⇀大宮⇀上野⇀東京」や
532号の「長野⇀軽井沢⇀大宮⇀上野⇀東京」で、
下りで513・519号の「東京⇀上野⇀大宮⇀軽井沢⇀長野」
でした。

各駅停車は上下各2本、502・551号は東京-軽井沢間は
毎日運転、軽井沢-長野間は金土休日等に延長運転
されていました。

高崎・安中榛名・軽井沢・佐久平では、上下2~3本ほど
停車本数が増加していました。

|

« 北陸新幹線ダイヤあれこれvol.2 | トップページ | 北陸新幹線ダイヤあれこれvol.4 »

⑦E7系・W7系・北陸新幹線」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。