« 上田⇔飯山2/21 | トップページ | あさま653号 »

2015年2月23日 (月曜日)

新JR飯山駅とW7系試運転2/21

飯山に到着後、駅舎内を撮影
R2015022115
階段口から

R2015022106
新幹線改札内コンコースの案内表示板が見えました。

1階から
R2015022116
千曲川口は広々とした大きな吹き抜けとなっています。
中2階回廊が吹き抜け内を通っています。

R2015022117

外観
R2015022118
千曲川口ロータリーから

色々な意見があるようですが

上田駅に比べると
広々として明るい感じでいいなぁと思いました。

17年半という年月・社会状況・モノの考え方の差はあれど
あの頃の設計・デザインの考え方って貧弱で乏しかったのか
それともただ単にデザイン設計者にセンスが無いのか

上田駅はただの箱です。
駅前ビルもなんだあれっていうセンス皆無のただの箱
ホントにイケてないダサい

17年半経って
改めて言っておきます。

会議途中少々抜け出して
W7系の試運転を撮影しに第5千曲川橋梁(愛称:菜の花大橋)を見渡せる千曲川堤防道路である国道117号へ。

飯山駅への案内表示板
R2015022119
E7/W7系が描かれています。

臨試 回送 9711E 長野1417発→白総車
W7系W10編成
R2015022107
W10編成初撮り

R2015022108
飯山に停車するのでゆっくり走行で
雪景色の中、菜の花大橋を渡って行きました。
少々、見えずらいですが・・・。

3.14以降は日常となる光景を撮影してみました。

|

« 上田⇔飯山2/21 | トップページ | あさま653号 »

⑦E7系・W7系・北陸新幹線」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。